スタッフ紹介

DSC_2417_S_edited_edited.jpg

佐藤 智子

Satoko Sato

ナチュラルセラピー心緑代表
地域福祉アロアマケアラー協会理事

娘が体が弱かったことから、自然治癒力を高める自然療法に興味を持ち、ハーブやアロマセラピー、各種トリートメントを学びました。遡れば、父の影響で子供の頃から山歩きをしたり、川遊びや海釣り、山菜取りなど、身近な自然に触れて育ってきたことが私の土台になっていると感じます。
これまでアロマセラピー、ハーブの学びを通して、沢山の方々が
元気になったり笑顔になる様子を目の当たりにしてきました

ぜひサロンで植物療法を体験してみてください。一人でも多くの頑張っている女性に届きますように。

<そのほかのサイトのご案内>
自然療法を学びたい方へ、セラピストとして活動したい方へ
 ▶植物療法の学校心緑
地域にタッチケアやアロマセラピーを届ける活動をしたい方へ

​ ▶地域福祉アロアマケアラー協会

 
 

DSC_2393_S_edited.png

沼田 夕子

Yuko Numata

植物療法サロン心緑 専属セラピスト

大手エステティックサロンにエステティシャンとして11年勤務(年間延べ施術人数1344人ほど)日本エステティック業協会 AEAインターナショナルエステティシャンの資格を取得

新人教育などを担当する事も多かった事もあり、正しい知識を持った施術者をもっと増やしたいという願いが強く育成の仕事を専門に大手スクールにてアロマトリートメントや整体の講師を7年勤務、2019年yuica認定日本産精油インタープリター 取得

私は山形の田舎で生まれ育ちました。まわりは山で遊びはもっぱら自然の中で1日中過ごしました。10代から20代前半は都会に憧れて街中に住んでいましたが20代後半ぐらいからは徐々に自然の物に触れると安心するようになり、いつのまにか、なくてはならない存在になりました。そして日本の森の香りyuicaの精油に出会いやっぱり森が懐かしく、だからアロマに出会ったんだなぁとしみじみ思い知らされました。自然の香り、森の香りに何度も助けられ、癒されてきました。これからもこの良さを広め、様々な悩みを持った女性たちに癒して差し上げたいです。